美肌

美肌とサラダ油の関係。

美肌とサラダ油(食用油)の関係についてです。これは、美容にも直接関連する大事なことがらで、悪い油を摂ると、血管が、固くなり、血液もドロドロになる。そうすると、身体は血圧をあげて、細胞の隅々まで栄養と、酸素を届けようとしますが、ドロドロの血液と固くなった血管では末端の細い血管までは、スムーズに流れてくれません。それが、皮膚細胞であれば、肌荒れになります。さらに認知症に大きく関係する脳の「海馬」は、血液がいちばん届きにくい場所の一つで、「認知症」を早めます。
美肌

肌を美しくする脳内麻薬の秘密!

肌を美しくする脳内分泌液、またの名前を脳内麻薬と呼んだりします。私たちは、毎日、色々な感情を抱いて生きています。わかり易い例が、精神的にうつ状態、ノイローゼ状態が続くと、半年もすれば一気にやつれて、老け込んでしまいます。これは、体の老化現象なんです。もちろん肌の血色はわるく、もはや幸せとは程遠い容姿になります。逆に、肌に良い効果の脳内麻薬を出し続けることで、肌はどんどん美しくなります。
美肌

大人ニキビを出さない7つのポイント。

ニキビは20代を過ぎても出てしまいます。そして、処置を誤ると顔に跡が残ってしまう恐れもあります。今回は「大人ニキビを出さない、進行させないための7つのポイント」です。あなたの美肌を維持するためにかんばりましょう。 生活習慣。 ...
美肌

小じわ、乾燥肌が解消しないひと、美肌を目指して!

小じわ、乾燥肌、あるいは抜け毛が多いなどがなかなか解消しない場合、貧血もしくは血行不良の可能性もあります。血液の循環が悪くなったり、ヘモグロビンが不足した貧血状態だと肌の細胞に栄養が十分いきわたらず、さらに、老廃物の排出も上手くいかず、結果小じわ、乾燥肌、抜け毛などを引きおこします。これは肉体的エネルギーが低下し新陳代謝も低下しています。
美肌

肌の保湿を保つとっておきの美肌な食べ物!

年齢を増すとともに、肌の保湿力が落ち、その対策が大切になります。一般的にコラーゲン、エラスチン、コンドロイチン、ヒアルロン酸などの保湿成分入りの化粧品を使って、肌の保湿を保とうとしますが、なかなか、持続性がありません。そこで、身体の内側から摂取することで肌の潤いを取り戻そうという話です。
美肌

睡眠を良質にする三つの美肌成分!

睡眠に関する研究もかなり進んできて、睡眠の質を高める成分が最近は、いろいろ分かって来ました。そのなかで、話題になっている成分を三つ紹介します。その三つは「グリシン」「テアニン」「ギャバ」です。良質な睡眠は美肌に欠かせない要素です。
美肌

実業家斎藤一人の幸せ感と美肌!

実業家斎藤一人の幸せ感について。斎藤 一人は、「銀座まるかん」の創業者で1993年から12年連続、長者番付10位以内を達成し1997年・2003年と納税日本1位になった別名納税王と呼ばれるています。独特の幸せ感を持論として持っていて熱烈なファンが多数います。斎藤一人のプロフィール。斎藤一人は幸せな人は例外なく美肌で肌の艶がいいと言います。
美肌

ショウガで美肌作り。

ショウガを食べると美肌になります。ショウガは、体温を上げたり、血行をよくし、発汗効果もあります。これらは、すべて美肌には良い効果になります。漢方の本でもショウガについて「ショウガは体を温め、血流を良くし、全ての臓器の働きを活発化させる。体内の余分な体液を、取り除き気を開く。」とあります。
美肌

美肌にオリーブオイルをおススメです!

オリーブオイルは地中海地方のオリーブの果実から搾って取ります。このオリーブは、私たちの周りで入手できる油の中ではめずらしいといえる100パーセント天然です。そのなかでもとりわけ新鮮なエキストラバージンオイルはろ過精製も一切されていない美肌には最適のオイルです。一般のサラダ油は肌に悪い理由も解説。
美肌

コーヒーの美肌、シミ予防効果について!

コーヒーの美容、美肌、健康効果についてです。私の若い頃は、嗜好品のコーヒーは体に悪い。という常識が普通に信じられていました。とは言えコーヒー大好である私は、後ろめたさも省みず一日3~4杯は飲んできました。ところが、そのコーヒーイコール嗜好品でからだに、悪いとい常識は今は覆され、コーヒーは美容・健康に良いことがわかってきました。コヒー好きにとっては幸せな情報です。
タイトルとURLをコピーしました